夏に飲みたい!ミントやライムを使った爽やかなカクテル

2016/06/22

13_1
ミントやライムを使ったカクテルはスッキリしていて飲みやすかったり暑い日には涼しい気分にしてくれますよね。バーで飲むときは一杯目に爽やかなカクテルを注文することが多いので、リフレッシュにおすすめなカクテルを紹介します!

エメラルドクーラー

13_2 2

出典:Jazz&Cocktail

見た目だけでも涼しくしてくれるグリーン ペパーミント リキュールを使用した綺麗な色のカクテルです。もちろん、見た目だけではなくて味もほどよく甘さがあるスッキリした爽やかさです。

[材料]

ドライ・ジン: 30ml
グリーン・ペパーミント: 15ml
レモン・ジュース: 15ml
シュガーシロップ: 1tsp
ソーダ:適量

モヒート

13_3

出典:BAR-NAVI bySUNTORY

モヒートはラムをベースにライムとミントを使用したカクテルです。キューバ発祥でヘミングウェイが愛したとされているカクテルでも有名です。アレンジも数多くあるのでスタンダードなレシピのあとはそちらを楽しむのもいいと思います!

[材料]

ラム: 45ml
ライム: 1/2個
ソーダ水
砂糖: 1tsp~3tsp
ミントの葉: 適量

ミントジュレップ

13_4

出典:うまキュレ

ミントジュレップはバーボンをベースにミントと甘味料を加えて多量のクラッシュド・アイスで満たしたカクテルです。バーボンにミントの香りがプラスされて爽やかで、甘味料が入っていることで飲みやすくなっていますが少し大人な味のカクテルです。

[材料]

バーボン: 45〜60ml
ミントの若芽: 3〜6本分
砂糖: 1〜2tsp
ミネラル・ウォーター又は炭酸水: 20〜30ml
クラッシュド・アイス: 適量

モッキンバード

14_5

出典:BarQuon

こちらはテキーラをベースにミントリキュールとライムジュースを合わせたカクテルです。テキーラと聞くと度数の高そうなイメージですが、ミントの香りとライムのスッキリ味で飲みやすい一杯です。

[材料]

テキーラ: 30ml
クレーム・ド・メント(グリーン): 15ml
ライム・ジュース: 15ml

モスコミュール

13_5

出典:HONESTLUYUM

モスコミュールはウォッカをベースでライムジュースとジンジャエールを使用した少しピリっとしたスッキリさのあるカクテルです。このカクテルは1946年、ハリウッドのサンセット大通りに面した“コックンプル”というレストランで生まれたそうです。

[材料]

ウォッカ: 45ml
ライム・ジュース: 15ml
ジンジャー・エール: 適量
ライム・スライス: 1枚

ダイキリ

13_6

出典:BAR SCHILKE

1896年にキューバの「ダイキリ」という鉱山で技師として働いていたアメリカ人ジェニングス・コックスが、灼熱の地で清涼感を求めてキューバの特産物であるラムにライム・砂糖・氷を入れて作ったのが始まりとされているカクテルみたいです。ラムとライムのシンプルなものですがスッキリしていて後味もいいです!

[材料]

ラム: 45ml
ライム・ジュース: 15ml
砂糖: 1tsp

暑い日には冷えたビールもおいしいですが、バーなどでお酒を飲むときはミントやライムを使ったカクテルもおすすめなので試してみてはいかがでしょうか。紹介したカクテルは数多くあるカクテルの一部だけなので興味をもってもらえたら、他にも爽やかそうなカクテル探しをしてみるのも楽しいと思います!

About

madka prof

WebLifeTimesはWebデザイナーのMadkaがWeb制作に関連したことや日々のちょっと気になったことなどを調べたり記録しているサイトです。TwitterFacebookで気になったニュース記事をシェアしたり独り言をつぶやいたりしています!

New Post

Recommend