常時SSL化でセキュアなサイトにしよう!

2016/05/20

5_1
SSL化といえば、サービスの登録や通販の支払いなどの個人情報に関わるページだけに対応させているサイトが多かったですが、少し前から話題になっていた「常時SSL化サイト」に関わる機会がありましたので、そのメリットなどを調べてみました。

SSLってなに?

SSLとは情報の送受信を暗号化するものです。そうすることで万が一、第三者に見られてしまうことがあっても内容は暗号化されて分からないので個人情報などを安全に取り扱うことができます!

常時SSL化のメリット

常時SSL化が話題になりはじめたのはGoogle公式ブログでHTTPS をランキング シグナルに使用しますという記事がでてからのようです。

セキュリティが強くなる

送受信が暗号化されるので盗聴などされても情報の内容が漏れることを防げます。

サイトの信頼が高くなり企業としての証明もできる

SSL化することでサイトの安全性を証明することができて、証明書を取得した存在する企業であることもアピールできます。

SEOの評価が高くなる

Googleの検索アルゴリズムにも組み込まれており多少とはいえ評価が上がります。

 

wordpress.comに登録されているサイトは独自ドメインも含めて対応されているようです。
記事はこちら

常時SSL化する方法

証明書の取得をしてサーバーでSSLの設定をしてから、対象のサイトはhttpsでしかアクセスできないようにします。参考にした記事があったので紹介させてもらいます!
 
・ブログの完全HTTPS化を完了、HTTPからHTTPSへの移行プロセスを共有
 
・Webサイトを「HTTP」から「HTTPS」へ切り替える際に行う一連の作業をまとめました

対応しているサイト

すでに常時SSL化されているサイトを紹介します。
 
NTTドコモ
5_2
 
JAL
5_3
 
SBI証券
5_4
 
任天堂
5_5

導入には費用と作業の手間がかかりますが、常時SSL化のサイトは確実に増えてきています。ユーザーがより安心してサイトを閲覧できる環境というのは大切ですね!

About

madka prof

WebLifeTimesはWebデザイナーのMadkaがWeb制作に関連したことや日々のちょっと気になったことなどを調べたり記録しているサイトです。TwitterFacebookで気になったニュース記事をシェアしたり独り言をつぶやいたりしています!

New Post

Recommend